ドラクエ10 魚1匹アストルティア放浪記

ソロプレイを中心としたドラクエ10のデータを公開中。

【図鑑順転生宝珠12】 ここで奇跡の瞬間が・・・

転生モンスター12回目、引き続いてタイプGを探して、

ラギ雪原へ再度向かいました。

ルーラストーン作っておいてよかった。

 

シルバーデビルを避けながら、北西のエリアでキラーマシン狩りを開始。

それにしても、烈鋼拳は楽しいです♪

裂鋼拳

2か月以上前にデュランダルから入手していた「烈鋼拳の極意」の宝珠を初めて使いましたが、快適すぎる。

バイキルトも上乗せされて、キラーマシンがまるで紙のようだ!

よし、これなら多少ハマッても、楽しいからいいや。

 
タイプG
 

うん、こんな時に限ってすぐ出るよね orz

いや、いいことなんだけどね。

本日11回目の戦闘でした。

 

 タイプG_闇の宝珠

タイプGからは闇の宝珠を入手して、次はターゲットをデビルロードに変更。

さあ、ラギ雪原はここから本番だ。

 

シルバーデビルは数はそこそこいるんですけど、

戦うまでが面倒なんですよね。
シルバーデビル

空を飛んでいるモンスターなので、こちらからは当たりに行けず、

向こうからピキーンがくるポイントに入り込まないといけないんですよね。

それだけならまだいいんですけど、今回は2キャラでの転生狩りなので、

奇跡の香水を使っていないサブが狙われるとダメなのが厳しい・・・

 

これは、死のカラステングのときも同じだったわけですが、

あちらは出現率が高いのでそこまで苦にはならなかったんですけど・・・
デビルロード狙いでは、サブも奇跡の香水を使う方がいいかもしれません。  

 

さらに、出現する場所のほとんどが木に覆われていて、

ちょっと見つけづらいのも難点です。

 

まだ50分近く残っているけど、出てくる気が全くしない。

今日ダメだったら、メギストリス領に変更しようかな。

 

ダメもとでシルバーデビルを倒し続けること44回。

なんとか遭遇成功!
デビルロード

あとは、メガンテを使われないことを祈るのみ。

 

なんて思ってたんですが、今はこちらは高火力な上、

使われそうになったらサプライズラッシュで止めればいいだけなので問題ありませんね。

結局、メガンテを使われることなく撃破し、闇の宝珠をゲット。
デビルロード_アイテム
 ちなみに、装備品の整理を忘れていたため、黒アイパッチは2個ほど諦めました orz
ナニヤッテンダロ 

 

さて、残り時間はあまりありませんが、諦めずに次のターゲットであるとろろ将軍のために、偽潮風の洞窟へ。

 

このペースだと10数回程度しか戦えないので次回に持越し覚悟で戦っていたところ、

途中でこんぶ大将から闇の宝珠を入手。 

そして、13回目の戦闘終了後についに香水マークが点滅。

ギリギリで間に合った最後の1戦で、奇跡が・・・

 

タイムアップと同時にとろろ将軍出現!!!
とろろ将軍
 

こんな奇跡的なタイミングで出てくれるとは、ありがたや!

この出会いの感謝をこめて、全力でとろろ将軍を倒し、光の宝珠をゲット。
とろろ将軍_アイテム
 

ここで、お楽しみの鑑定タイム。

タイプGからは「渾身斬りの極意」、
タイプG_闇の宝珠
 

デビルロードからは「サイクロンアッパーの極意
デビルロード_闇の宝珠
 

とろろ将軍からは「サプライズラッシュの技巧
とろろ将軍_闇の宝珠

おまけに、こんぶ大将の闇の宝珠は「しばり打ちの極意」でした。
こんぶ大将_闇の宝珠
 

このあたりになると、落とす宝珠もほとんどCT技ばかりですね。

ただ、全部3玉か・・・

 

今日は奇跡の瞬間に出会えただけで、十分満たされました。

さて、次はポポリアきのこ山で魔界執事&キャプテンドラゴを探します。

これで残りは7体。ようやく終わりが近づいてきました。

 

ドラゴンクエストXランキングへ

  

【達人クエスト】 サポのみで『パラディンコンビVSヘルバトラー強!』攻略

今週の達人クエスト、『パラディンコンビVSヘルバトラー強!』にサポのみで挑戦してみました。
達人クエスト5_ヘルバトラー強パラ2
 

強ボスだと、コインボスと違ってノーコストで挑戦できるのはいいですね。

 

今回のターゲットのヘルバトラー強は、

毎日ソロでのレンダツアーで戦っているので、慣れた相手ではありますが、

パラディン2人入りが条件という、経験のないパーティでの戦いになりました。

 

パラディンが2人いるパーティなんて、

災厄の王やダークドレアムのパーティ同盟だけで、

4人パーティでは使う機会のない構成ですね。

 

メンバーは自分がパラディンに、サポはハンマーのパラディンに僧侶と、

ここまでは他に選択の余地がなかったのですが、

最後の1人は少し悩みました。

 

ただ倒すだけであれば、アタッカー職をいれればいいんでしょうが、

条件に誰も死なずにがあるおかげで選択肢の幅はかなり小さくなりました。

自己強化の可能なバトルマスターや魔法使いだと、

どちらも防御面に不安があるので見送ることに。

 

守備力を基準にすると、戦士も有力な候補ですが、

やはりバイキルトがないと火力が大きく落ちるためここもパスすることに。

 

そこで、選んだのは旅芸人。

悪魔神官対策に、棍装備とあとは守備力とHPの高いサポを探しました。

 

自分の装備は魔蝕対策に幻惑・混乱・呪いを全て100に。

そして、転びガードも100にして耐性完備です。

 

とりあえずお試しで何の戦略もなく戦ってみることに。

基本はランドインパクトでダメージを与えつつ、CTが貯まったらヘルバトラーにキャンセルショット。

プレートインパクトは悪魔神官が呼ばれたときに使うようにしていました。

しかし、途中で旅芸人が死亡・・・

後ろのほうで気が付いたら倒されていました orz

どうやら、闇の従者とヘルバトラーの集中攻撃を受けていた模様。

 

そして、そのまま立て直しができずに全滅・・・

死亡者なしはともかく、倒せるとは思っていたんですけどね・・・

 

そして、これを教訓にまずはヘルバトラーを隔離することに。

開幕ヘビーチャージ+ウェイトブレイクでヘルバトラーを端まで押し込むことに成功。

しかし、後ろからついてくる闇の従者とサポ仲間・・・ orz

 

ただし、ヘルバトラーのターゲットが自分以外に向くことが多かったため、

攻撃は旅芸人ともう一人のパラディンに任せながら、

ヘルバトラーを抑えていました。

これが功を奏し、自分以外がヘルバトラーから適度な距離を保っていたため、

ヘルバトラーの攻撃を自分以外が受けることはほとんどありませんでした。

 

ヘルバトラーを抑えているうちに、闇の従者のHPを旅芸人とサポパラディンでゆっくりと減らしていき、

悪魔神官が呼ばれたときには、プレートインパクトやランドインパクトで攻撃させる前になんとか殲滅していました。

闇の従者のHPが赤のタイミングで呼ばれなかったのは運がよかった・・・

赤の状態で呼ばれると、サポの攻撃が悪魔神官よりも闇の従者を優先してしまうので、

死者なしでしのぎ切るのは難しかったと思います。

 

なんとか闇の従者を倒し切ると、あとはヘルバトラー強のみ。

サポ僧侶は常にヘルバトラーの射程範囲外にいるため、

魔蝕やイオナズンを一度も受けることなく、

旅芸人も攻撃のタイミングがうまく決まり、

こちらも通常攻撃以外は全てよけてくれました。

サポパラさんはたまに魔蝕を受けて混乱していましたが、

都度、ツッコミで回復していたため問題ありませんでした。

 

悪魔神官呼びを出来る限りスタンショットで止めつつ攻撃を繰り返すも、

火力が低いために長期戦に。

ただ、ヘルバトラーのみになってからはかなり安定し、

全員のHPがほぼ満タンの状態をキープしていました。

 

そして、戦うこと840秒・・・

2戦目にして達人クエスト「パラディンコンビVSヘルバトラー強!」を達成しました。
ヘルバトラー強_パラ2撃破

そして、報酬のオーブを1発ゲット! 

ヘルバトラー強_オーブ

 

既に今週分はピラミッド第9霊廟でクリアしているため、

単なる自己満足ですがw

 

感想としては、時間制限がない分思ったよりも簡単でした。

1戦目のように攻撃が誰か一人に集中するようなことがなければ、

安定して達成できます。

 

ただ、自分でパラディン以外をする場合には、

ヘルバトラーが自由に動けてしまうので、難易度は上がるかもしれません。

 

お暇なら、一度挑戦してみるのも面白いですよ。

まあ、今週のクエストの中であえてこれを選んで報酬も貰う理由はないとおもいますが・・・


ドラゴンクエストXランキングへ

    

【図鑑順転生宝珠11】 真・やいばくだきの技巧にライガークラッシュ、リンクル地方はいいね!

前回に引き続き、ゴーストベリーを探すため、今度は偽リンジャの塔へ。

やみしばりの出現する3階に移動してからスタート。

 

そして、わずか10回でゴーストベリーと遭遇。
ゴーストベリー

魅了対策をしていなくて、危うく全滅しかけました orz

残ったのが自キャラで助かった・・・

 

ゴーストベリーからは闇の宝珠を入手。

同時に入った炎の宝珠はやみしばりのドロップでした。

アカツキショウグン_アイテム
 
 

次は、アカツキショウグンブロンドボーイを狙って、リンクル地方へ。

リンクル地方ならこの2匹が両方ともいることと、

転生元のシュプリンガー・ウイングタイガーがどちらも1匹ずつしか出ないので、

一番戦いやすいです。

 

シュプリンガーは数が多いので、アカツキショウグンをサクッと終わらせて、

ブロンドボーイで時間をかける形になると思っていたのですが、

まさかのアカツキショウグンが出ない・・・

アカツキショウグンより先に風魔の盾のレシピを落とすとは。

 

64回目でなんとか出現し、光の宝珠と黒アイパッチ2個を入手。
アカツキショウグン
 アカツキショウグン_アイテム

リンクル地方に来たときに50分近く残っていた時間が10分ちょっとになっていました。

このペースだと香水1個で100匹も倒せないのか・・・

厳しいのう(´・ω・`

 

シュプリンガーの出現エリアから南下して、今度はブロンドボーイを探すことに。

香水のなかったころは、ここで900匹くらい倒してようやく出会えたんだっけ。

かけた時間はワースト1かも。

 

南端のエリアで戦っていると、運よく13回目で出現!
ブロンドボーイ

 

闇の宝珠と変更になったレアドロップの呪いの指輪を入手。
ブロンドボーイ_アイテム
 

 

まだ7分以上残っていたので、次のターゲット・タイプGのために、

グレンからランガーオへ馬車で移動し、ラギ雪原へ。

ルーラストーンを登録してから、ラギ雪原の奥で10回ほど戦うも当然出現せず。

 

アカツキショウグンでの大はまりが響いた結果となりましたが、

3匹会えて、全て宝珠ありだったのでよしとしておきます。

 

入手した宝珠は、

ゴーストベリーが「スパークショットの技巧
ゴーストベリー_闇の宝珠
 

アカツキショウグンが「真・やいば砕きの技巧
アカツキショウグン_光の宝珠
 

ブロンドボーイが「ライガークラッシュの極意」でした。

ブロンドボーイ_闇の宝珠
 

ライガークラッシュが2玉で大満足です。

さて、次は引き続きラギ雪原でタイプGとデビルロードか。

デビルロードは苦戦しそうです。

メガンテ対策しておいたほうがいいのかなあ。

 
 


ドラゴンクエストXランキングへ

    

【図鑑順転生宝珠10】 おうぎのまいの極意・・・あれ?

今回で図鑑順転生ツアーも10回目。

引き続き、レビュール街道南でオリエンタシス探しから再開しました。

 

だいまじんを避けるために、通路メインで戦うこと35回、

ようやく、オリエンタシスと遭遇!

長かった・・・
オリエンタシス
 

 

そして、宝珠&アクセサリーなし orz
オリエンタシス_アイテム

せめて妖精の首飾りは落としてほしかった・・・

代わりに転生元のエンタシスマンから闇の宝珠を入手していたのが救いかな。
だいまじん_闇の宝珠
 

レビュール街道南を離れ、次のターゲット・ゴーストベリーを目指して偽魔女の森へ。

本当なら、偽リンジャの塔で狙うつもりだったんですが、

移動がちょっと楽な魔女の森にしました。

 

この選択が大きな間違いでした。

魔女の森のやみしばりは数こそ多いものの、

1度で2~3匹登場するので、1戦あたりの時間がかかるんですよね・・・

 

さらに、今の流れの悪さもあり、46戦したところで結局出現せずに終了。

 

ここにきて、転生モンスターからの宝珠0は辛い・・・

次はおとなしく偽リンジャの塔に行ってきます。


ドラゴンクエストXランキングへ

    

【図鑑順転生宝珠9】 短剣のCT技2種・カオスエッジとナイトメアファングの宝珠

前回大はまりした、べビンゴサタンからスタート。

正直、今回も出ずに1時間終わるんじゃないかとヒヤヒヤしていましたが、

21回目で出現してくれました。通算で131回目でした。
ベビンゴサタン
 

宝珠は闇の宝珠をドロップ。
ベビンゴサタン_アイテム
 

次は、さまようよろいの転生モンスター・シュバルツシュルトを求めて謎の地下通路へ。

2階の方が戦いやすいんですが、ヘルゴーストが厄介なので、1階で探すことに。

1階通路を片道分進んだところで、あっさりと出現。
シュバルツシュルト
 

わずか4回目でした。

そして、宝珠はなし・・・
シュバルツシュルト_アイテム
 

う~む、このあたりの転生は全て宝珠ありだと思っていたのですが、

落とさないのもいるんですね。

 

そして、ここから怒涛の転生ラッシュが始まりました。

ジュレットの町から入るジュレー島・下層で、

シルバーマントの転生・ゴールドマントと9回目で遭遇。
ゴールドマント
 

闇の宝珠を入手しました。

ゴールドマント_アイテム
 

続いて、理性のリング集めでお世話になっていた、

泥人形の転生モンスター・マッドレインボーが2回目で登場。
マッドレインボー
 

闇の宝珠を入手したものの、理性のリングは出ず orz
マッドレインボー_アイテム
 

そして、夢幻の森で、ブラックマンティスの転生・ゼブラマンティスと6回目で遭遇。
ゼブラマンティス
 

ここでも闇の宝珠を入手しました。
ゼブラマンティス_アイテム
 

前半のメタル系やアルケミストン以外は全て闇の宝珠なんですね。

 

4種類連続で1ケタ回数で出現してくれましたが、

このラッシュも打ち止めで、次のオリエンタシスは30回ほど戦ったところで終了。

ここって、大魔神が乱入してくることが多いので大変なんですよね。

できれば、ここがあっさり終わって欲しかった。

 

これまでは盗賊3+回復役で挑んできましたが、

火力が足りない感じになってきたので、盗賊を1人魔法戦士に変更していきます。

 

さて、入手した4つの闇の宝珠ですが、こんな結果でした。

ベビンゴサタンからは「しゅくふくの杖の奇跡」、
ベビンゴサタン_闇の宝珠

ゴールドマントからは「ジゴスパークの極意」、
ゴールドマント_闇の宝珠
 

マッドレインボーからは「カオスエッジの極意」、
マッドレインボー_闇の宝珠
 

ゼブラマンティスからは「ナイトメアファングの極意」
ゼブラマンティス_闇の宝珠

 

 

最近、短剣はよく使っているので、短剣のCT技2種はありがたいです!

欲を言えば、ナイトメアは2玉が欲しかったですが・・・

 

これで残りの転生モンスターは14種類。

一気にラストスパートを決めて終わらせたいところです。


ドラゴンクエストXランキングへ

    

人気ブログランキング
1日1回クリックお願いします。
別ウィンドウで開きます。
スポンサードリンク
ドラゴンクエストモンスターパレード
ドラクエ関連書籍


スポンサードリンク
ブログ村