新モンスターからの宝珠入手!

2回目は、鬼面導師300匹討伐してきました。

場所は前回の炎の戦士と同じく、「赤熱の荒野」です。

 

今回もアペカの村~煉獄の谷へ向かうルートで、

キラキラを拾いながらの討伐をしてきました。

 

人気ブログランキングへ

鬼面導師は、38で登場したモンスターです。
鬼面導師

3の時に出現していたジパングの洞窟は、この赤熱の荒野と同様に

マグマに囲まれたエリアなんですよね。

なので、炎の領域に出現したのは自然に見えました。

 

同種のドルイド幻術師は、今後の4領域のどこかで出てくるんでしょうか?

次の氷の領域ではイメージに合わないのでなさそうですけど・・・

 
鬼面導師_図鑑

さて、300匹を討伐した結果ですが、

宝珠は、水が1個に風が2個と少し少なめでした。
鬼面導師_宝珠

アイテムの方は、通常ドロップのさとり草21個、

そして、レアドロップのモノクル1個でした。
鬼面導師_モノクル

モノクルは転生モンスター・アモデウスのユニークドロップだったんですが、

まさか通常モンスターが落とすようになるとは思いませんでした。

 

ちなみに、図鑑はよく見てなかったので、

落とすまでレアドロップがモノクルだということに気づいていませんでした。

てっきり、赤い宝石だと思っていました。

 

宝珠の鑑定結果は、

水の宝珠が「ベホマラーの奇跡
鬼面導師_水の宝珠

風の宝珠が「メダパニ系呪文の瞬き
鬼面導師_風の宝珠

そして、「メラゾーマの瞬き」でした。
鬼面導師_風の宝珠2
 

3種類とも、新たに追加された宝珠です。

3つで3種類の宝珠を入手できたのは運がよかったです。

ベホマラーは瞬きと奇跡を赤熱の荒野だけで揃えられるんですね。

特に、奇跡のほうは回復役をする際には、外せない一品ではないでしょうか。

 

ついでのキラキラマラソンでは、ナドラダイト鉱石が3つで5万ゴールドの収入となりました。

少しずつナドラダイト鉱石もバザー価格が落ちてきていますね。

どのくらいの金額で落ち着くんでしょうか?

 

次の新モンスターはガメゴンロードに行ってみる予定です。

さてと、次に行く前に宝珠の整理をしておかないと、

もう空きがなくなってるんですよね・・・どうしよ。



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければ、↓のバナークリックをお願いします。