レグナード討伐から数日後・・・

レンドア南に姿を現したウェディが1人。

どうやら、サポのみで魔法の迷宮のボスに挑むようです。

 
 

人気ブログランキングへ

その相手は、ドン・モグーラ

先月、ミネアから貰ったカードが期限切れになりそうということで、

慌てて持ってきた模様です。

残り時間は22時間。
モグーラ_残り時間
 

持ちよりするには充分すぎる時間が残っているにも関わらず、サポで挑むその訳は・・・

 

どうやら、4戦も戦うだけの元気が残っていないようです。

それもそのはず。

現在の時刻は午前1時前。

明日も朝一から仕事だというのに、何をやっているんでしょうか?

 

ただ、捨ててしまうのはもったいないので、

サポのみで挑んでみようと思いついたようです。

 

ドン・モグーラは、過去に一度だけ持ち寄りしただけ。

しかも、その時には4戦2勝と冴えない戦績。

これでサポのみで行こうというのだから無謀というほかありません。

 

さらに、パーティーは戦士・旅芸人・僧侶を雇い、自らは踊り子という

レンダツアーの使い回し。

まさに、何も考えていません。
もちろん、耐性など全く揃っていません。
 

さて、これでどこまで行けるのか?

勝てないまでも、バンドメンバーが登場する赤アフロまでは行ってほしいところ。

 

カードを渡し、ドン・モグーラとの久々の再開。

まずは、ノーマル状態から開始です。
モグーラ_ソロ

 

真・やいばくだきの弱体が入らなかったこと以外は、

順調な滑り出しを見せ、瞬く間に緑アフロへと移行。

いきなり呼ばれるモグラの子分たち。
モグーラ_ソロ2
 


・・・この闘いの記録は、ここまでしか残っていません。

一体、何が起こったというのでしょう。

 

そしてレンドアに放り出される魚が一匹。

緑アフロに瞬殺された模様です。

 

「大地揺らしでサポ3人同時死亡はいくらなんでも無理ですよ・・・」

子分を蹴散らしている間に、サポ全員が大地揺らしを受けた模様。

ちなみに、このとき残念魚が何をしていたかというと、

一足先に、倒されていましたw

どうやら、子分に集中攻撃を受けたとのこと。

 

さすがにソロで挑むには早すぎたようで、

次にカードが手に入ったら、大人しく持ち寄りに参加するとのことです。

以上、現場から中の人がお伝えしました。

・・・せめて、大竜玉を取ってからの挑戦にしとけばよかった。


 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければ、↓のバナークリックをお願いします。