ようこそいらっしゃいました。

孤高の甲竜伝説種ハンターです。

 

テンの日等で数日開けてしまいましたが、

竜のおまもりの光&炎耐性の完成を目指して、

まずは、ガメゴンレジェンドからの入手に挑戦してきました。

 
 

人気ブログランキングへ

以前、ガメゴンレジェンドと1香水分戦った時には、

10回遭遇するも、倒せたのはわずか3回。

竜のおまもりに至っては、わずか1個という散々な結果でした・・・

 

今回も、構成は変えずに自盗賊のサポが戦士・魔法戦士・僧侶です。

この構成にした理由は、

    盗賊:盗み枠、スリダガ・おたけび等の補助役。

    戦士:アタッカー、真やいばくだき・チャージタックル

    魔戦:バイキルト、フォース、MPタンク、復活の杖

    僧侶:言わずと知れた回復の要

 

 

前回の問題点は、とにかく逃げられすぎだということ。

ガメゴンレジェンドは怒り状態で逃げ出すため、

怒り状態になったら即ロストアタックをする必要があるのですが、

これが普通に攻撃しながらだと、即逃げされるのに間に合わない。

だからといって、ロストアタックのために待機していると、

倒すまでに時間がかかりすぎてしまう。

 

それを解消するために、アタッカーである戦士の作戦を、

「ガンガンいこうぜ」から「バッチリがんばれ」に変更しておきます。

これで、怒り状態になっても戦士がロストアタックを入れてくれるので、

逃げられる可能性を下げることができます。

ガメゴンロード_ロストアタック

魔戦もロストアタックを使ってくれるんですけど、

杖装備前提なので、ダメージが通らないことも多いので。

 

これで前回よりは倒せるはず!

と意気込んでの1時間の結果は・・・

 

    遭遇・・・5

    撃破・・・2

    逃亡・・・1

    全滅・・・2

 

遭遇回数が少なくなっているのは仕方がないとしても、

全滅2回はひどい・・・orz

逃げられたのも、ロードとレジェンドが同時に怒り、

サポがロードの方をロストしている隙を突かれたのが原因でした。

ガメゴンロード_死亡
 

この時、俺は「あれくるういなずま」の餌食になっていて、

ザオラルで復活したものの、ロストは当然間に合いませんでした・・・

全滅2回もロード生存時に起きた悲劇でした。 orz

まあ、竜のおまもりが3入ったので多少救われましたが。

 

だが、前回と違ったのはガメゴンロードを倒してさえしまえれば、

サポの素早いロストアタックのおかげで逃げられることはなかったこと。

そうなると、ガメゴンロードを倒すまでに、

レジェンドの動きをどう封じるかが問題ということに。

 

試行錯誤した結果、この方法で倒すことにしてみました。

まずは、サポにガメゴンロードを攻撃してもらうためにガメゴンロードを攻撃


次に、おたけび2体ともを足止めする。

ガメゴンロード_おたけび
きようさ650+短剣150+おたけびの宝珠Lv5で、

開幕のおたけびでは一度も失敗はありませんでした。

ただし、不意を突いた場合、おたけびは不要です。

 

おたけびでレジェンドが怯んでいる間に、スリープダガーでレジェンドを眠らせます

ガメゴンロード_眠り
 

ここでレジェンドを眠らせることができたら、

ほぼレジェンドを倒せると思っていいでしょう。

眠っている間にロードの方を倒せます。

 

眠らせられない場合は、CTが貯まるまではスリープダガー、

貯まったらサプライズラッシュによる足止めや、

カオスエッジによる混乱でとにかくレジェンドが動く機会を減らしておく。

必殺がきたら、もちろんレジェンドにお宝ハンターを打つこと。

ガメゴンロード_お宝ハンター
 

レジェンドだけになったら、あとは心頭滅却や会心ガードで防御を固め、

「あれくるういなずま」をかわせるように、ヒット&アウェイ戦法でいきます。

ガメゴンロード_あれくるういなずま回避
怒り状態になったら、ほとんどサポがロストアタックを入れてくれるので、

逃げられる可能性はかなり低いです。

サポの怒りに対する反応が優秀すぎて助かります。

 

ここまできたら、僧侶を含むサポが2人以上同時に死ぬようなことがない限り、

大丈夫かなと。

 

この戦い方で再び1時間戦ったところ、

    遭遇・・・8

    撃破・・・7

    逃亡・・・1

    全滅・・・0

 

でした。

逃げられた1回は、まだガメゴンロードがいるときにレジェンドが怒り状態になり、

すぐさま逃げ出したケースでした。

 

この1時間で入手した竜のおまもりは7個。

ガメゴンロード_竜おまドロップ
この結果がコンスタントにたたき出せれば、

魔塔よりも効率よく集めることができそうです。

 

ちなみに、ここまでで、

ガメゴンロード99回に対して23回出現と23.2%という圧倒的な出現率を誇っています。

45回に1回はすごいペースだ・・・

 

長くなったので、合成結果は最後にまとめて報告します。

 

それでは、今回はここまで!

またお会いしましょう。

 


最後まで読んでいただいてありがとうございます。

↓のクリックしていただけると助かります。