武神の豪腕の2珠を求めて、

今回は、セルゲイナスと戦ってきました。
 

人気ブログランキングへ

セルゲイナス
セルゲイナスが落とす宝珠は、

武神の豪腕(炎)始まりのキラキラポーン(水)ヒャド系呪文の極意(光)

3種類です。

ヒャド系呪文の極意は既に2珠を持っているので、

残り2種の2珠が狙いです。

 

場所はサーマリ高原

ここでセルゲイナス狩りをしたのは、Ver1.4時代にアスタロトを探していた時以来です。

あの時は、セルゲイナスは数も少なく、リポップするまでに10分ほどかかり、

戦うだけでも大変でした。

1時間で10体も倒せないこともあったなぁ・・・

 

現地で仲間に誘われたり、取り合いや譲り合いをしたり、

チームで来ている人たちと取り合いをしていたら囲まれて罵られたりと

色々とカオスな状況だったなぁ。

あ、思い出したら腹が立ってきた。

特に、BOT扱いしてきた奴は通報しておけばよかった!

 

Lv93までの上限解放でターゲットにセルゲイナスが選ばれたこともあり、

今では、大量のセルゲイナスがサーマリ高原に生息していました。

セルゲイナス2
セルゲイナス3

出現箇所は3か所。

セルゲイナス_サーマリ高原
それぞれ3~4体のセルゲイナスが発生しています。

1分程度でリポップするので、300匹倒すのにも2時間ほどで完了しました。

セルゲイナス_図鑑
アスタロトと会うまでにVer1.4400匹倒した時には、

1か月半ほどかかったというのに・・・

 

ちなみに、今回はアスタロトは出ませんでした(´・ω・`

奇跡の香水ではなく、メタルな香水を使っていましたしね。

おかげで、タッピツ仙人には3回ほど出遭え、

筆を3つと白紙のカードの切れ端を2つ入手しました。

セルゲイナス_タッピツ仙人
はぐれメタルは7回ほどだったかな?

セルゲイナス_はぐれメタル
 

で、本命の宝珠ですが、入手したのは、

炎と光が4個ずつ、水が3個といいバランスです。

セルゲイナス_入手宝珠
 

まずは、大本命の炎の宝珠から鑑定することに。

そして、2つめでついに・・・

セルゲイナス_水の宝珠_武神の豪腕3
 

武神の豪腕2珠!!!

ただ、大賢者の御手が横2珠に対して、武神の豪腕は縦2珠。

入れ替えて使うことはできないけどどうしたものか・・・

それはまた今度考えよう(・∀・)

 

さて、残る水と光ですが、

水は残念ながら全て3珠、光は2珠が1個でした。

セルゲイナス_水の宝珠_始まりのキラキラポーン
セルゲイナス_光の宝珠_ヒャド系呪文の極意2
 

ただ、光の宝珠の1つが、「メタルトラップの技巧」。

はぐりんからのプレゼントでした。

セルゲイナス_光の宝珠_メタルトラップ
つまり、セルゲイナスが落としたのは、炎4に水と光が3の計10個でした。

 

さて、次に狙う炎の宝珠は「神業の手」

グリンバングルで一度失敗しているので、次こそ手に入れたいなぁ


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければ、↓のバナークリックでランキングアップに
ご協力頂ければ幸いです。