ども!残念魚ことウェイルです!

 

さて、プロ踊り子と行くメイヴIVですが、

前衛3人ということもあって、なかなかに苦戦・・・

 

     

戦2占僧のような定番の構成では、

後衛がターゲットの時に攻撃のチャンスが来るわけですが、

前衛へのターゲット率が上がってしまうため、

メイヴのターンが必然的に増えてしまうわけで。

 

踊り子さんもメイヴでの前衛慣れしていないため、

動きがぎこちなかった感じでした。

 

さらには、災禍チャンスがくるたびに的確につぶしにくるメイヴ・・・

これ、中に人いませんかね(´・ω・`

 

そんな中、どんどん動きが慣れて行く踊り子さん。

1飯目の最後の方では、メイヴの攻撃を見切ったのか

回避率が異常に高くなってました!

 

開幕は扇で風切りの舞による強化。

その後、スティックで僧侶とキラポンを撒き終わると、

会心マイラップで会心率アップを維持しつつ、

災禍時は波紋演武で大ダメージをたたき出す大活躍!

 

会心マイラップのおかげで、戦士2人の会心率も高くなり

まさに会心祭り状態!

 

この構成での1飯目では勝てなかったものの、

2飯目で撃破成功!
image
 

残り時間15秒とギリギリでした・・・

最後は本当に焦った(;・∀・)

メイヴ撃破
 

残り12分台で黄色、7分台で赤という好ペースだったわけですが、

最後にぐだってしまいました・・・

それがなければ1617分での討伐が十分可能でしたね。

 

ただ、この構成でもったいないのは、

荒神の舞を活かせる場面が少ないという事でした。

戦士はテンションアップの恩恵が、真・やいばくだきくらいしか受けられないんですよね。

 

最初の構成のように、やいば1枚にして占いを入れれば、

討伐タイム自体はかなり縮められるとは思いますが、

安定感はないのが難しいところ・・・

 

しかし、これで常闇全て魔踊・会心踊での制覇されたとのこと!

おめでとうございます!

 

その後、なぜか邪神3獄に行ってきたわけですが、

ここで踊り子さんは耐性パラに。

そういえば、イーギュアの時はパラでしたっけ。

 

におうだちで攻撃を一身に受けてくれるため、

戦士は集まってただ攻撃するだけという簡単さで、あっさり突破!

めざめの鬼石まで貰っちゃいました!

めざめの鬼石
 

その後、魔踊の装備を少し見せてもらったんですが、

攻魔巨商なんて初めて見たよ!?

巨商の前掛け
巨商のころも

しかも、踊り子で巨商装備なんてどれだけいるのか・・・

考えることが違いますね。

 

こういった変わった構成での常闇も楽しいものです。

まあ、ここまで特定の職に特化している人は珍しいですが・・・

是非またご一緒させてください!

 

おまけに、神僧侶さんですが、

実は、噛み僧侶でもあるんですよね。

 

こんな感じでほぼほぼ噛んでいる状態。

 誤字

でも、噛み方といえば・・・

 

この人の解読不能さに比べるとまだまだなのかなw

今日のスズー