ども!残念魚ことウェイルです!

 

後期バージョンアップまで残り1週間。

今は、新装備への資金稼ぎのための金策メインで動いていたりします。

とはいっても、神獣の森+闇の領界3エリアでのキラキラ拾いくらいしか出来ていませんが・・・

 
 
      

さて、後期バージョンアップの内容の一つに、

武闘家の強化が上がっていましたね。

 

不撓不屈の解除できる状態異常の追加・・・

武闘家強化
 

これも嬉しいけどそこじゃない(´・ω・`

 

武闘家といえば、すばやさとテンションを武器とする前衛職のはず。

それが、旅芸人や道具使いといった中衛職の特技と争ってどうするの・・・

 

バージョン1では、主にタイガークローで前衛職のトップにいた武闘家ですが、

バージョン2のオノ強化以降、急激にそのポジションを奪われていったような気がします。

 

そして、今ではほぼ出番のない状態に・・・

かつての武闘家ポジションは、今や戦士とまものつかいが持って行っていますからね。

むしろ、今のまものつかいの姿こそ、武闘家のあるべき姿なのではないかと・・・

せめて、ウォークライか災禍の陣のどちらかでも持っていればなあ(´・ω・`

 

とはいっても、決して弱いわけではないんでしょうけどね。

自在にSHTになれるのは武闘家だけですし、

タイガー&ライガーの強化の恩恵もないわけではないですしね。

 

ただ、使いこなすのが難しい職業なのかなって感じではあります。

そして、使いこなしたとしても戦士やまものつかいと同等くらいというとこもですね。

 

そこで、個人的に2点について強化案を考えてみました。

 

一喝

武闘家の必殺である『一喝』

最近では、この一喝によるひるみが無効なボスが増えてきて、

ただのテンションアップに成り下がっているのが問題ですよね。

 

少なくとも、一喝によるひるみは確定にしてほしいところ。

ただ、閃きの宝珠の効果で連発できる恐れもあるので、

一喝が一度決まってから一定時間は無効がいいのかな?

 

そして、あとはレボルスライサーにあるような、

ダメージアップの効果の付与くらいはあってもいいのかなと。

 

このくらいの強化はないと、復活は難しいのではないでしょうか。

 

多段攻撃

武闘家といえばテンションなんですが、

武闘家の攻撃と言えば、タイガークローや氷穴乱舞など、

多段攻撃が多いんですよね。

 

テンションが初段にしか乗らないので、相性がすこぶる悪い・・・

 

ここは、確率でいいので、2段目以降の攻撃にもテンションが乗るようにならないかなと。

確実に全段乗るとさすがにやりすぎ感がいなめない。

 

そして、あとは多段攻撃を活かすために、

スキルあたりに多段攻撃の攻撃回数追加なんてあってもいいかもしれません。

もちろん、1回攻撃の技には乗らないということで。

 

これで、前衛としての火力もかなり上がるので、

まものつかいあたりにも引けは取らないかなと。

 

まあ、なんにせよ、

もう少し武闘家の出番もあるような強化が今後あるといいなあ。

せっかく職業としてあるわけですし、

選択肢は多い方が面白いですからね。