ども、残念魚ことウェイルです。

 

あれは、ダークキングIVを倒して1ヶ月くらいのことだったかな。

 

それまでほとんどレベル上げ以外でしたことのなかった中衛職を始めました。

 
 


     

最初にしたのは道具使い。

 

戦士以外でダークキングを倒したいからという思いはあったものの、

一番の理由は、PTに参加できる機会を増やすため。

 

戦士は出来る人が多いので、機会を逃して行けないことも多く、

それなら需要の高い道具使いで行ってみようという軽い気持ちでした。

 

装備も盗賊用のものが流用できたというのも大きいところかな。

 

最初は、右も左もわからずただオロオロしてばかり。

前に出すぎて死んだり、バフを切らしたりなんてのもいつものこと。

戦士では楽に倒せていたダークキングIですら、

苦戦してしまうほど・・・orz

 

やっぱり道具使いなんてやめてしまおうと何度思ったことか。

 

それでも、枠が道具使いしかないことも多く、

こんなへっぽこでもいないよりはマシという程度。

 

ただ、繰り返していくうちに慣れていくもので、

徐々に今何をするべきかが我流ではあるもののわかるようになってきた。

 

もちろん、それが最適解だとは思っていない。

ベターくらいの選択が限界点。

 

そんな道具使いでも、絶対無理だと思っていたダークキングIVの討伐にまで成功してしまいました。

 

その頃からなのかもしれません。

前衛メインだったのが中衛メインにシフトしていったのは。

 

そして、メイヴでは称号を取ったのは戦士ではなく占い師。

参加したほとんどが占い師で戦士で行ったのは数えるほどだったかな。

 

今では、強化された魔法戦士でコインボス等に行くことも多くなり、

前衛2:中衛8くらいの割合でやっている感じになっているのかな?

 

先日、氷の領界のバトルルネッサンスも同職は全部レンジャーのみで制覇しました。

きのこ3種はサポでしたが…

でもレン4人で行ったフィルグレアは心の底から楽しかったです。

 

最初は苦手だった中衛職も今では並には動けるようになってきたかな。

もちろん、上級者といえるには程遠い腕前ですが…

 

でも、最近ふと感じることがあります。

 

強化されたFBを入れたところに高火力でとんでもないダメージをたたき出す前衛を見ていると、

やはり、前衛で高ダメージをたたき出す快感を味わいたい。

 

ちょっと愚痴るなら、死にすぎる前衛にバイキ・フォースをかけ直しを繰り返すのは、

イライラするし楽しくない。

 

前衛慣れしていない人が練習というならそうは思わないが、

前衛しか出来ない・しない人がこうだと楽しさは残らない。

本人たちはそんなことに気付かず楽しそうに高ダメージをたたき出しているみたいだけど。

 

こっちの葉っぱだって無限なわけじゃないんだから、

範囲くらいは全部とは言わないけどせめて7~8割はかわしてほしい。

 

中衛職をするようになってからは、

前衛職をするときに、以前よりも攻撃に当たらないようにする意識が増えたような気がする。

 

時間切れや回避不能な凍てつく波動以外でかけ直してもらうのは申し訳ない気持ちが増えてきたから。

おかげで、かなり前衛での動きも精査されてきたんじゃないかなと思う。

 

でも、今しばらくは中衛職は抑え目にして、

久しぶりに前衛で脳筋してみたくなっています。

 

おかげで、呼ばれる機会は減ってしまっていますが。

いつも頻繁に誘ってくれていた人も、

中衛やめます宣言のあとで、頻度が減りましたし…

 

最後に一つだけ言わせてもらいたい。

前衛職をうまくなりたいなら、中衛、さらには後衛もやってみるべきだと。

出来ない・したくないではもったいないですよ。