初めは、何もなかった。

IMG_1616
 

 

闘戦記や常闇のようなハイエンドバトル。

 
IMG_1460

試練の門や領界討伐のようなレベル上げコンテンツ。


IMG_1591
 

ピラミッドや不思議の魔塔のような週課・月課。


IMG_0641
 

コインボスはおろか、魔法の迷宮すらなかったあの頃。


IMG_1374
 

 

することがなかったかと言えば、そんなことはなかった。

 

ボスを倒しては、次の場所へ。

新たなフィールドを目にした時に世界が広がる。

その繰り返しだけで楽しかった日々。
 
IMG_0704
 

 

ども!残念魚ことウェイルです。

 

 

 

レンダーシア。ナドラガント。過去の世界。

 
IMG_0685
 

 

行ける場所もかなり広がったにもかかわらず、

世界はなんとなく狭くなっている、そんな感じがしたこともあった。

 

 

フィールドに出てレベル上げをして、キラキラを拾ってゴールドを稼ぐ。

そんな毎日よりも、今はさまざまなコンテンツが増えている。

 

IMG_0722
 

追加された当初は大人気でも、徐々に人は減っていく。

 

IMG_0707

 

常闇や闘戦記では、称号を取れば離れ、

ピラミッドやコインボスはアクセサリーが完成すれば通わなくなり、

バトルルネッサンスなんかは、一度クリアすれば終わり。

 

 

運営さんから用意されたものを、それに沿って終わるだけで、

次のコンテンツの追加を待つ。


 

 

もちろん、こんな遊び方も悪くない。

ただ、勿体ないとは思う。

時間がないなら話は別として。

 

 

一度、コンテンツを消化してからこそ本番。

そこから、自分なりの楽しみを見つけて行くことが醍醐味なのではないかなと。

 

 

闘戦記や常闇では、定番以外の構成での挑戦、

3人討伐や2人討伐、タイムアタックなどに挑戦し続ける人。

 
IMG_1534

防衛軍・ゼルメアに通ったり、

白宝箱を追い求めて、バザーでは手にすることが出来ないような装備を追い求める人。

 
IMG_1166
 

図鑑埋めや職人コンプリート、モンスター1000体討伐など、

地道に進めて行くことをコツコツと繰り返す人。

 
IMG_0708
 

 

こういう風に、用意されたものの先を目指す人こそ、

ドラクエ10の世界を楽しめているのではないかなと思う。

 

 

こういう人達のことを聞くと、

「それ意味あるの?」

とか、

「効率悪くない?」

など、マイナスの意見をぶつけられることを耳にすることがある。

 


 

自分がそれをしないのは当然のことだが、

他人がしようとするのを止めたりするのは違うのでは。

 
IMG_1716
 

 

そこに自分なりの道を見つけて楽しさを見いだせる人達こそ、

尊敬できるし、関わっていきたいと思う。

 
IMG_1715
 

用意されたものから、新たな遊び方、楽しみ方を見つける。

これがドラクエ10、しいてはゲーム全般での本来の楽しみ方なのかなと思う。

 
IMG_1714
 

することがないと嘆いているよりも、
何かできることがないかを考え、探す。

そんな人たちが増えて行けば、
そんな楽しみ方が広まっていけば、
ドラクエ10の世界はもっと面白いものになるはず。

コンテンツごとに、どんなことが出来るか考えるだけでも楽しく思える。

 

今はそう信じて、日々新たな可能性を探していけるといいですね。 

IMG_1713

スイマセン、ダレカタスケテ…
 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

最後に、よかったら下のランキングバナーをポチっとしてくれると嬉しいです。