ども、残念魚ことウェイルです!

 

モンスター1匹あたりの金額調査。

 

なんですけど、その前に一言だけ…

 

どくがのこな、全然捌けません(´;ω;`

即ゴールドに換金したい場合はお勧めできない素材です…

 

素材の活用法はなんとか目処が付いたので、

4種全て終わったらそちらの作業にもちょいちょい入ろうかなと。

 

 

では、前置きが長くなりましたが、

今回は、ハンターフライの結果を見てみようと思います。


ハンターフライ_図鑑
 

盗みの成功確率

 

IMG_2162


『試行回数÷成功回数』
で出しています。

 

まずはこちらのグラフから。

盗み成功までにかかった回数です。

ハンターフライ_盗み成功回数
 

2回目までに盗める回数なら、900でも700でもほぼ変わらないんですよね。

 

きようさ900と700それぞれ250体から、

盗みが成功するまで行った結果です。

 

それぞれの盗みの成功確率はこうなりました。

きようさ

900

700

試行回数

475回

520回

成功率

52.6%

48.1%

 

700のほうが、5回以上かかったケースが多めだったのが成功率の差として出てきたのかなと。


盗みによる獲得ゴールド


IMG_2160

 

1体あたりからの盗みによる獲得ゴールドは、

『アイテムが盗める確率×盗み成功率×アイテムの金額』

で求めています。

 

盗み失敗の場合は、ゴールドが盗めるので上記の式でそれぞれ、

通ドロアイテム・レアドロアイテム・ゴールドの分を計算して、

その合計を出しています。

 

どくがのこなは2,300G、青い宝石は600Gで計算しています。

 

まずは、盗み成功時のアイテム割合を出してみました。

ハンターフライ_盗み結果900


ハンターフライ_盗み結果700
 

1000体討伐時の結果にも載せましたが、

700の時の方が成功しているという(;・∀・)

 

盗みの関しては、1回と2回だけ試行した結果を求めてみました。

きようさ

900

700

1回

450.6G

422.7G

2回

664.0G

642.2G

 

1回でも2回でも、差は20ゴールドほどでした。

1回の方がやや差が付いていました。

 

通常ドロップでの獲得ゴールド


IMG_2161

 

ドロップ率×アイテムの金額』で出してみました。

 

こちらも、ドロップ率のグラフを載せてみます。

通ドロ・レアドロ装備なしの時の結果です。

  


ハンターフライ_ドロップのみ

 
青い宝石の範囲が悲しい…
通ドロ・レアドロなしだと9割以上は何もないんですね。


それぞれの盗みの成功確率はこうなりました。

 

どくがのこな

青い宝石

ドロップ率

6.4%

0.4%

獲得金額

147.2G

2.4G

 

 

ハンターフライ1匹あたりの獲得ゴールド

 

ドロップによる獲得ゴールド+盗みによる獲得ゴールド』で算出しました。

実際は、これに盗賊の証やお宝ハンターによる補正が入るわけですが、

それは面倒なので考えない!(`・ω・´)

 

盗みは1回と2回の場合で算出しています。

さらに、ハンターフライが落とす4Gも加えています。

どくいもむしのときは忘れてた…orz

 

きようさ

900

700

1回

604.2G

425.1G

2回

817.6G

795.8G

 

2回まで盗みを行うのであれば、約800ゴールドといったところでしょうか。

 

これで売れ行きが本当によければおいしいんですけね(´・ω・`

 

最後に、よかったら下のランキングバナーをポチっとしてくれると嬉しいです。