ども、残念魚ことウェイルです!

 

IMG_2202

 

どくがのこなを落とすモンスター4種。

結果を一通りまとめてみました。

 

 

 

盗み成功率

 

きようさ900ときようさ700でのそれぞれの結果です。

 

 

900

700

どくいもむし

55.8%

50.0%

しびれだんびら

55.9%

50.5%

ハンターフライ

52.6%

48.1%

ヘルゴースト

66.0%

60.5%

 

ヘルゴーストの圧倒的な盗みやすさ!

なんとなくですけど、全体的に強いモンスターからのほうが

盗みやすい感じなんですよね。

 

その分、準備が必要な相手が多かったりしますけど。

 

こうしてみると、きようさ200の差で成功率が1割上がっているみたいです。

きようさ500でも見てみたいけど、

もっと上がった時に再調査のほうがよさそうです。

 

 

ドロップ率

 

どくがのこなのドロップ率の結果です。

通常ドロップ装備なしの時のものをまとめました。

 

 

モンスター

ドロップ率

どくいもむし

5.4%

しびれだんびら

4.4%

ハンターフライ

6.4%

ヘルゴースト

6.0%

 

4~6%ほどと、どのモンスターもそれほど差はないのかも。

今回は250戦分と回数が少なかったので、

次は回数を増やしてみてみたいところです。

 

ただ回数を増やすと時間がかかりすぎるので、

やり方考えないとなあ…

 

1体あたりのゴールド

 

盗み回数は1回、どくがのこなを1600ゴールドで換算しています。

 

 

900

700

どくいもむし

418.7

380.7

しびれだんびら

393.1

361.9

ハンターフライ

419.8

401.0

ヘルゴースト

592.2

515.5

 

 

ヘルゴーストを除いた3種は、

個別で出した時にはどくがのこなが2300ゴールドだったので、

その時よりも、200ゴールド近く下がっています(´;ω;`

 

その3種はおよそ400ゴールド前後ですが、

ヘルゴーストだけは、600ゴールド近くとかなりの差がでていました。

 

どのモンスターもレアドロップはほとんど落としていないので、

どれも1体あたり10ゴールド未満にしかなっていないという…

 

眠り対策が出来ているなら、ヘルゴーストを狙うのが一番かなと。

ただ、他の3種は盗み以外の用意は必要ないので、

(どくいもむしの毒対策もあれば程度で十分かなと)

あとは時間的にどれが戦いやすいかといったところになるかな?

 

さて、この在庫量よ…

前も言ったとおり、バザーだとなかなか捌けないんですよ orz

 
どくがのこな_在庫


そんなわけで、直接バザーに流すのではなく、別の方法で換金してみたいと思います。

今のペースだといつ書けるかは分かりませんが(´・ω・`

 

最後に、よかったら下のランキングバナーをポチっとしてくれると嬉しいです。